ホーム>個人情報関連

個人情報保護方針

TOPへ

個人情報保護方針

【個人情報保護への取組】

敷島印刷株式会社は、さまざまなお客様から個人情報をお預りし、ダイレクトメールの発送や各種サービスならびに製品の提供をお手伝いしております。

こうした個人情報を取扱う企業として、個人情報保護の重要性を認識し個人情報を正確かつ誠実に取扱い、透明性の高い企業活動を遂行します。

【個人情報保護に関する方針】

  • 個人情報保護の重要性を社員一同が認識し、適切な個人情報の取得、利用、提供、委託をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いは致しません。
  • 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範及び個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を誠実に取扱います。
  • 個人情報の漏えい、滅失またはき損等の危険に対し、技術面、組織面において合理的な安全対策、予防措置を講じ、是正処置を行います。
  • 個人情報及び個人情報保護マネジメントシステムに関し、ご本人からの相談および苦情があった場合や、当該個人情報保護方針等に関するお問合せに対しては適切かつ迅速な処置を図るため措置を講じます。
  • 個人情報を適正に利用し、また、その保護を徹底するために継続的に個人情報保護マネジメントシステムの見直し改善していきます。

制定日 平成16年9月1日

改訂日 平成25年4月1日

敷島印刷株式会社

取締役社長 岡村 裕

個人情報保護に関する公表事項

個人情報保護法及び「日本工業規格JISQ15001」個人情報保護マネジメントシステムの要求事項に基づき、当社が取扱う個人情報に関する事項を公表いたします。

  • ■ 個人情報の利用目的
    • 他の事業者等から当社が委託された個人情報は、以下のような受託業務においてのみ利用します。
      • 各種名簿・名刺・挨拶状等の印刷業務
      • ダイレクトメールの製造ならびに発送、およびそれらに関する処理等の業務遂行
      • その他個人情報の加工、印刷、発送に係る業務
    • 当社社員(採用応募者を含む)(以下「社員等」という。)から取得した個人情報は、当社の採用活動および採用後の適切な雇用管理のためにのみ利用します。
      これらの目的以外に個人情報を利用することはいたしません。
    • 開示対象個人情報の利用目的については、下記<個人情報お問合わせ窓口>にお問合わせください。
  • ■ 個人情報の取扱いの委託、提供
    • 業務を円滑に進めるため、当社と業務委託契約を締結している協力会社に利用目的の範囲内で個人情報の取扱いを委託することがあります。
    • 当社社員等の円滑な雇用管理等のために、社会保険事務所、健康保険組合等、当社が必要と認めた機関(会社)に個人情報を委託、提供することがあります。
  • ■ 個人情報の開示、訂正、削除
    • 当社は、お客様及び社員等がご自身の個人情報の確認を希望される場合は、本人であることを確認させていただいた上で、原則としてその内容をお知らせします。
      また、当社が管理するお客様および社員等ご自身の個人情報に誤りがあり、当社に訂正または削除のお申し出があった場合、当社は適切に対応します。
      • (1) 開示、訂正、削除等の請求手続き
        • 個人情報の開示、訂正、削除については、下記 <個人情報問合せ窓口>にお問合わせください。
        • 開示、訂正、削除等の手続きに必要な申請書と手続きのご案内を郵送いたします。
        • 申請書に必要事項を記入、押印し、必要書類を添付して個人情報問合せ窓口宛に郵送していただきます。
      • (2) 申込人
        • ご本人
        • 法定代理人
        • 委任による代理人
      • (3) 提出書類
        お問合わせの際にご案内いたします。
      • (4) 手数料
        1回当たり400円といたします。
        お支払いの方法は、あらかじめ現金または切手(原則として80円切手5枚)といたします。
    • 回答方法
      • 原則として、請求者の請求書記載住所宛に書面をもって回答します。
        • (1)
        • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合等、JISQ:15001:2006の定める事由に該当する場合等については回答できない場合があります。
          その場合は、その旨の理由を付して通知します。
        • 業務委託に基づいて当社に委託された個人情報については、当社に管理権がないため請求は受けかねます。
          個人情報を保有する事業者等にお問合わせください。
        • 社員の個人情報で人事考課等に関わる事項については、開示等の対象外といたします。
  • ■ 個人情報の取扱い、相談、苦情、並びに開示の求めに関するお問合せ
    <個人情報問合せ窓口>
    〒537-0011
    大阪市東成区東今里2-10-5
    敷島印刷株式会社 総務部
    TEL : 06-6976-9501
    E-mail :
    受付時間 : 平日午前9時から午後5時まで
    (土・日・祝日、及び当社所定の休業日をのぞきます。)

【認定個人情報保護団体の名称】

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(略称:JIPDEC)

<苦情解決の連絡先>
プライバシー推進センター 個人情報保護苦情相談室
郵便 : 〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9
六本木ファーストビル
電話 : 03-5860-7563
0120-700-779
大阪市東成区東今里2丁目10番5号
敷島印刷株式会社
個人情報保護管理者
南 栄一

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、威力や詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人(以下「反社会的勢力」という。)による被害を防止するために、次のとおり基本方針を宣言します。

  • 組織としての対応
    当社は、反社会的勢力による不当要求に対し、組織全体で対応するとともに、対応する役職員の安全確保に努めます。
  • 外部専門機関との連携
    当社は、平素から警察、暴力追放運動推進センター、弁護士などの外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。
  • 取引を含めた一切の関係遮断
    当社は、反社会的勢力との取引又は反社会的勢力の疑いのある取引が判明した場合には、直ちに契約等の解消又は契約等の解消に向けた措置を講じ、反社会的勢力の排除、一切の関係遮断に努めるものとします。
  • 有事における民事と刑事の法的対応
    当初は、反社会的勢力による不当要求など、有事の際には、必要に応じて民事及び刑事の両面から法的対応を行います。
  • 裏取引や資金提供の禁止
    当社は、反社会的勢力との裏取引、資金提供、不適切な取引など、不当な取引は一切行いません。