ホーム>会社案内

採用情報

TOPへ

ごあいさつ

会社概要

名称 敷島印刷株式会社
所在地
本 社
大阪市東成区東今里2丁目10番5号
東京支店
東京都千代田区外神田4丁目8番5号(クレイン末広5階)
本町分室
大阪市中央区備後町2丁目1番1号(第二野村ビル内)
東大阪分室
東大阪市長田東3丁目3番41号
創立 昭和24年8月1日
資本金 2,400万円
代表者 取締役社長    岡 村    裕
株主
  • 株式会社コーユービジネス
  • 野村殖産株式会社
  • 株式会社りそな銀行
  • 株式会社DACS
従業員 55名(男子35名、女子20名)
取引銀行 りそな銀行大阪営業部、他

沿革

昭和24年 8月 大和銀行の印刷室より分離
敷島印刷株式会社として大阪市東区農人橋2丁目に資本金100万円で設立
昭和26年12月 資本金300万円に増資
昭和32年 6月 本社・工場を大阪市東区本町1丁目に移転
昭和36年 2月 資本金600万円に増資
昭和38年 2月 資本金1,200万円に増資
昭和39年 7月 資本金2,400万円に増資
昭和46年 3月 本社工場を大阪市東成区東今里2丁目に新築移転
フォーム輪転印刷機を増設、ビジネスフォーム帳票の印刷開始
昭和47年 5月 ベルハウエル製全自動封入封緘機を導入、メールサービス業務を開始
昭和52年 1月 受注管理、生産管理等の計画的遂行を図るため電算機を導入
昭和55年12月 大阪市東区安土町2丁目に事務サービス部門を移転
自動封入封緘機1台を増設してメールサービス業務を拡大
昭和56年 4月 ビジネスフォーム3色オフ輪転機を増設
昭和63年 8月 大阪市東区備後町に事務サービス部門を本町分室として移転
(メールサービス、大和銀行印刷室)
平成6年 10月 本町分室にJUKI製オンラインインサーター メールメーション7000を
設置、オンライン封入業務を開始
平成7年 4月 本町分室にJUKI製オンラインインサーター メールメーション7000を
増設、メールサービス処理を増強
平成9年 2月 本社工場機能・事務所機能向上および環境整備のため、消防設備を含め、
本社を全面改装
平成12年12月 べーヴェ製 オンラインインサーター バリオ メーリングシステムを
設置
平成14年 2月 本町分室にJUKI製オンラインインサーター メールメーション8000を
設置
平成15年11月 東京営業所を東京都千代田区神田小川町3丁目に開設
平成16年12月 りそな銀行東大阪分室において、同行の帳票等の入出庫、配送、
保管管理業務を開始
平成17年 6月 プライバシーマーク取得
平成18年 3月 本社工場にインセルコ6点封入機を増設
平成18年 9月 東京営業所を東京都文京区湯島2丁目に移転
平成19年 3月 本町分室に英国PFE製オンラインインサーター オートメイーラ5を
増設、既設の封入機JUKI製メールメーション8000を本町分室より
本社工場へ移設
平成20年 3月 本社にスクリプト製 DIRECT25JET 宛名印字機を設置
平成20年 7月 本社に MEMOREXPS300W 連続紙レーザープリンタを設置
平成20年10月 往復隠ぺい機能付き親展はがき、特許出願
平成20年11月 本町分室にトッパンフォームズ製 カット紙シーラー PRESSLEAceを
増設
平成21年 7月 本町分室にトッパンフォームズ製 連続帳票シーラー PRESSLEDuoを
増設
平成21年12月 本町分室にコスモグラフ製 宛名検査機 F23Wを設置
平成22年 4月 本町分室にべーヴェ製 オンラインインサーター エンデューロを
増設
平成22年 5月 往復隠ぺい機能付き親展はがき、特許取得
平成22年11月 本町分室に富士ゼロックス製 4127Light Publisherを設置
本町分室に富士ゼロックス製 DocuCenter -IVC5570PFS(カラー複合
機)を増設
平成22年12月 本町分室にトッパンフォームズ製 カット紙シーラー PRESSEL Reada
を増設
本社にドライシーラーMS5510を移設
平成23年 7月 本町分室にべーヴェ製 オンラインインサーター エンデューロを増設
PFE製オンラインインサーター オートメイーラ5を本社へ移設
平成24年 4月 本町分室に富士ゼロックス製カット紙プリンター
(DocuTech 180 HighLight Cplor)を設置
平成26年 2月 東京営業所を東京都千代田区外神田4丁目8番5号に移転
平成28年 4月 東京営業所を「東京支店」に名称変更